化粧品の和光のブログです。新商品や人気アイテム、美容豆知識など美に関することを中心に、日々の出来事などもご紹介!
2017年03月09日 (木) | 編集 |
名古屋の徳川美術館へ行ってきました。特別展が千利休が最期の茶会で使用したと言われる茶杓、
泪の茶杓を展示しているということで、一番の目的。

それにプラスして、この時期はお雛様展も開催されます お雛様展は以前、名古屋市内に住む友人に車で連れて行ってもらったことがありました。将軍徳川家が代々大切に保管してきたお雛さまは、歴史を感じると同時にお道具や調度品の量や美しさ、その造りの細かさに感動をしました。なので数ヶ月前から、大変楽しみにしていた旅行でした。

美術館内は混んでいましたが、時間が許す限りゆっくりと観ることができました。目的の泪の茶杓は、想像以上に細く、華奢な姿でした。貴重なものが観れて、とても良かったです。
moblog_1e63a455.jpg moblog_78130b07.jpg

お昼は、美術館の一角にある宝善亭で。雛御膳をいただきました。これまた、人気の食事処で、予約だったので入ることができました。とても美味しかったです。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可