FC2ブログ
化粧品の和光のブログです。新商品や人気アイテム、美容豆知識など美に関することを中心に、日々の出来事などもご紹介!
2007年04月19日 (木) | 編集 |
久々に素敵な本を発見できましたローズ

『幸福な食卓』 著者:瀬尾まいこ 講談社

主人公佐和子の家庭は、父・母・兄の4人家族。

毎朝、家族揃って食事をする事が日課の絵に描いたような、幸せな家族。

しかし、1年前から母は別居をし、優秀な兄は進学を辞め、父親は教師の仕事を辞め、父親までも辞めると言い出す。

一見幸せなようで、しかし崩壊している家族。一人一人がしっかりしているようで、反面とてつもないもろさを持っている。
でもやはり、この家族は不幸せではないと思える。おそらくどの家庭もこのように見方を変えれば良い面と悪い面があるわけで、幸せか不幸せかは人には計れないものなのだ。

読み終わって、あたたかい気持ちに慣れる、不思議な小説です。


夏に映画化されるよう。注目の作品です。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック